アゴの大きさに悩まされて美容整形で輪郭を整えました

ついにボトックス注射を受けることを決意!!

ボトックス注射を受ける前は痛みが残らないか心配でしたが、細い針を使ってボツリヌス毒素製剤を注入するので、神経も刺激されずに安心して施術を受けられます。
手術を終えた後に皮膚が腫れてしまうような事もなくて、自分の場合は皮膚の赤みも残らなかったので、他人の視線も気にせずにダウンタイムが終わるのを待っていられました。
少しずつ筋肉が縮小していくのが分かり、急激に顔立ちが変わるわけではないので、ダイエットでアゴがスリムになったと誤魔化す事もできます。
クリニックで受けたボトックス注射のおかげで顔のエラはスリムになりましたが、アゴの先端が大きく見える状態も改善しなければ、コンプレックスを解消するのは困難です。
そこでクリニックを頼って、アゴの骨を削る手術を受ける事にしたのですが、大きな傷跡が残らないか最初は心配していました。
骨の近辺にある神経を傷つけて後遺症が残らないか不安になり、何度もクリニックの医師に相談させてもらった事を覚えています。
相談するたびに分かりやすい答えをもらえて、安心して手術を受ける事ができました。

アゴの大きさがずっとコンプレックスでしたついにボトックス注射を受けることを決意!!心配なことはしっかり事前に医師に相談できた